レアジョブ

特徴と注意点

オンライン英会話のレアジョブですが、サービス自体は2007年から開始され、2013年には会員登録数が15万人を突破!
その後、2014年には株式上場をし、日本のオンライン英会話市場の人気、実力共にNo.1のサービスです。

そんな、レアジョブですが、一体どんな特徴があるのでしょうか?
またその注意点を説明していきたいと思います。

まずは特徴ですが、長いサービス時間です。
日本の忙しいビジネスマンの利用を想定しているので、朝6時から夜25時までレッスンを受けられることが可能です。
そのレッスンの時間は一コマ25分!なので朝早起きして、夜の時間に、また会社のお昼休みなどの隙間時間で利用している人が多数です。

料金体系は主に3パターン。すべて月額の定額制ですが、1ヶ月にコマ、毎日1コマ、毎日2コマの受講で分かれており、それぞれ¥4,200、¥5,800、¥9,700となっています。
他のオンラインサービスに比べあまり大差があるような料金ではありません。
レッスンは予約制で、レッスン開始時間の5分前まで予約できるので、スケジュールに左右されず、予約のしやすいシステムになっています。

日本人の特徴として、恥ずかしがりやでなかなか英語で自己表現ができない。外国人を目の前にすると言葉に詰まってしまってという方に特に重宝されているようです。スカイプでのレッスンのため、相手の画像も見ながらレッスンすることができるからです。
ただ、そういった方だけでもなく、レアジョブはビジネスやTOEICなどの英語にも幅広く対応しているため決して初心者だけっと言うわけでもありません。

そんなレアジョブの注意点ですが、人気講師の予約が取りづらいという点です。
どうしても講師側のレベルにもバラつきもあるので人気講師にもなれば、予約が非常に取りずらいです。ただし、多くの人が利用する時間に込み合うこと多いようなので、お昼の時間は空いている可能性が高いです。

あとは、やはり自分だけで続けれられるかと言う点。
これはレアジョブに限ったことではありませんが、私たちは毎日忙しく過ごしています。その中で新たに、英会話を学習する時間を捻出できるか。めんどくさがらず続けられるか。
レアジョブに入ったからって英語ができるようになるわけではありません。
確かに近道ではありますが、結局のところは自分です。
そこを肝に銘じて学習してください。

まずは無料レッスン体験ができるので、実際のサービスを受けて見てください。

レアジョブ英会話







 

サイトマップ

IP分散